須賀川市のみどころ
桜めぐり
釈迦堂川の桜 釈迦堂川ふれあいロードの春の訪れを知る
釈迦堂川の桜
釈迦堂川ふれあいロードは釈迦堂川両岸2kmにわたる散策路で、桜約350本が一斉に咲き競い、4月上旬から下旬にかけて桜まつりも行われます。
また、桜のほかにも春はチューリップ、夏はサルビア、秋はコスモスと四季折々の花が楽しめます。
時:桜まつり期間 4月上旬~下旬
所:釈迦堂川
駐:有り
問:須賀川観光協会 0248-88-9144

永泉寺の枝垂れ桜 永泉寺のシダレザクラ
地上3mのところから二股に分かれた太い枝が四方に大きく広がり、樹冠の規模は東西20mにも達します。
満開時になると長く垂れた枝に赤みがかかったピンク色の花が無数につき、地面につくほど枝が垂れ下がるさまは、まるで滝を思わせる見事な景観です。
時:開花時期 4月中旬
所:長沼字寺前
問:須賀川市長沼支所地域づくり課 0248-67-2111


長沼城址の桜 長沼城址の桜
お城山(長沼城址)に植えられた種類の異なるおよそ300本の桜は、満開時ともなると競い合うかのように全山を淡いピンク色に染め上げ、訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
乱世風雲の時代が偲ばれる城址が淡いピンク色に染まるとき、「山間の小さな城下町」にも遅い春が訪れます。
時:4月下旬~5月上旬
所:長沼字日高見山
問:須賀川市長沼支所地域づくり課 0248-67-2111


永禄寺の桜 永禄寺の桜
高さ13m、幹周り3m75cmの桜。樹齢およそ350年。通称「種まき桜」と呼ばれ、毎年見事な花を咲かせます。
時:開花時期 4月中旬
所:今泉字町内
問:須賀川市岩瀬支所地域づくり課 0248-65-2111


照光寺の枝垂れ桜 照光寺のしだれ桜
高さ10m、幹周りおよそ3mのしだれ桜。樹齢およそ300年。
毎年桜の開花時期になると、夜桜のライトアップが行われます。
時:4月中旬~下旬
所:柱田字切屋敷
問:須賀川市岩瀬支所地域づくり課 0248-65-2111


翠ヶ丘公園の桜 翠ヶ丘公園の桜
翠ヶ丘公園を流れる須賀川の両岸約1kmにわたり約200本の桜並木が続きます。4月上旬から4月下旬には桜祭りが開催され、ライトアップにより夜桜も楽しむことができます。露店が立ち並び休日には観光客でにぎわいます。
時:4月中旬
所:翠ケ丘公園
駐:有り
問:須賀川観光協会 0248-88-9144


浜田公園の桜 浜田公園の桜
阿武隈川西岸に位置する公園に巨木が立ち並び、満開時には樹全体がピンク色の花で覆われます。
時:4月中旬
所:浜尾字車渡戸
駐:有り
問:須賀川観光協会 0248-88-9144


神炊館神社のエドヒガン 神炊館神社のエドヒガン
樹齢およそ300年になる12本のエドヒガンが見事な花を咲かせます。この野生種であるエドヒガンの種子は、ソメイヨシノを育成するための台木用として国内でも大変貴重なもので、ソメイヨシノの養成に活用された毎年1万本もの苗木は、国内はもとより世界に輸出されていることから、この神炊館神社のエドヒガンは世界に植生されている桜の母親とも言えます。
時:4月中旬
所:諏訪町
問:須賀川観光協会 0248-88-9144


須賀川桐陽高校の種まき桜 須賀川桐陽高校のたねまきサクラ
高さ17m、幹周り4.8mの桜。樹齢およそ700年。
地上1.3mのところから枝が五方に伸び、樹勢が旺盛で爛漫と咲き誇る景観は見事です。
時:4月中旬
所:陣場町
問:須賀川観光協会 0248-88-9144


朝日稲荷神社の枝垂れ桜 朝日稲荷神社の枝垂れサクラ
高さ17m、幹周り3.5mの桜。樹齢およそ400年。
岩瀬彦命が植えたと伝えられ中丸桜と称されて、枝ぶりが良く、見事に咲き誇ります。
時:4月中旬
所:旭ヶ岡公園
問:須賀川観光協会 0248-88-9144


横田陣屋御殿桜 横田陣屋御殿桜
長沼地区で一番早く咲く桜。推定樹齢300年ともいわれる老巨木。
花は深い紅色で毎年多くの観光客が訪れます。
時:4月中旬
所:横田字北ノ後
問:須賀川市長沼支所地域づくり課 0248-67-2111


藤沼子自然公園の桜 藤沼湖自然公園のサクラ
藤沼湖自然公園は、豊かな自然の魅力が満喫できるスポットです。
20ヘクタールの湖面と周囲5kmの遊歩道、18,000本もの樹木があり、岸辺を囲む桜が一斉に咲く景観は一見の価値ありです。
時:4月下旬~5月上旬
所:江花字石倉山
駐: 有り
問:須賀川市長沼支所地域づくり課 0248-67-2111
古舘の桜 古舘のサクラ
エドヒガンのシダレとしては、福島県内有数の巨木で、満開時には樹全体が白色に近い淡いピンク色の花で覆われます。
時:4月下旬~5月上旬
所:桙衝字古舘
問:須賀川市長沼支所地域づくり課 0248-67-2111


古舘の桜 護真寺のサクラ
県指定天然記念物。満開時に老樹を覆う赤味がかった淡いピンク色の花は、まるで一幅の画のような趣を観る者に伝えます。古くからこの桜の花が咲き出すのをみて土地の農家が播種作業に入ったことから「種まき桜」とも呼ばれています。
時:4月中旬
所:横田字北ノ後
問:須賀川市長沼支所地域づくり課 0248-67-2111



関連ページもご覧ください > 須賀川市公式ホームページ『須賀川さくらまつり』
  【四季歳時記】さくらまつり
  須賀川さくら街道

 

【須賀川市のみどころ】トップページへ戻る >
須賀川観光協会