須賀川市のみどころ
自然の美
須賀川牡丹園 国指定名勝
須賀川牡丹園
昭和7(1982)年に国の名勝に指定され、約10ヘクタールの園内には、200年を超える在来古木の牡丹をはじめ、銘柄種や中国牡丹など290種、7000株の牡丹が大輪の花を咲かせます。
日:有料公開期間 2018年4月20日~5月下旬
料:大人500円(高校生以上)子供200円(小・中学生)
  ※開花状況によっては料金の変更があります。
駐:有り
問:須賀川牡丹園 0248-73-2422

【須賀川牡丹園公式ホームページ】
 ◆http://www.botan.or.jp/
1万株の花々のじゅうたん
大桑原つつじ園
2つの丘と畑に100種3000株のツツジが咲き競います。
見頃となる5月上旬から下旬にかけて、シャクナゲやシャクヤクなども色鮮やかに咲き誇ります。
日:有料公開 2018年4月22日~6月上旬
場:須賀川市大桑原字竹ノ花13
料:大人600円 子供:無料 団体15名様以上(2割引)
駐:有り
問:大桑原つつじ園 0248-76-5857

【大桑原つつじ園ホームページ】
 ◆http://www.tutujien.net/
季節ごとの叙情を楽しめる
翠ヶ丘公園
都市公園百選の1つ。五老山、愛宕山、妙見山からなり、広さは東京ドームの約7倍。
須賀川(下の川)両岸1kmにわたって咲くサクラ、新緑、紅葉、雪景色など四季を通じて景観の美しさを楽しめます。
また、園内には万葉集の句を刻んだ歌碑や江持石の彫刻などがおかれています。
問:須賀川市都市整備課 0248-88-9156
日本の滝百選
乙字ヶ滝
日本の滝百選に選ばれている阿武隈川唯一の滝。
水量が豊富な時期の川幅約100mいっぱいに描かれる乙字の形の流れはまさに絶景。
滝見不動尊の傍らには、滝を詠んだ松尾芭蕉の句碑があります。
駐:有り
問:須賀川観光協会 0248-94-6550
大正天皇ご成婚記念でつくられた
旭ヶ岡公園
明治33年の大正天皇のご成婚を記念し、町民の奉仕作業によってつくられた公園で、園内には赤松や桜、もみじ、つつじなどが数多くあり、四季折々の風情を漂わせています。
また、園内の池の上流には、八つ橋や菖蒲園が整備されています。
駐:有り
問:須賀川市都市整備課 0248-88-9156

 

<須賀川市のみどころトップページへ戻る >
須賀川観光協会